上場後初決算47%増収、各利益は2倍前後の成長、ファンクラブサービスなどを運営するSKIYAKIのQ3決算を見て見た件

12/15 , 2017

H30年1月期Q3業績
売上高  17億6800万円(47.0%)
営業利益 1億6700万円(130.0%)
経常利益 1億5400万円(110.9%)
純利益  1億2600万円(94.6%)

通期予想に対する進捗率
売上高  78.9%
営業利益 78.8%
経常利益 77.0%
純利益  72.4%

SKIYAKI

上場後初の四半期決算となりました。上場時に事業内容や株主の状況などはまとめいていますので、以下の記事を見ていただければと思います。
【IPO案件】筆頭株主はカルチュア・コンビニエンス・クラブ 新規上場予定のファンクラブ等サービスを運営するSKIYAKI社の有価証券報告書を見てみた件

通期業績予想に対する進捗も概ね良好でYoYでの業績の伸びは営業・経常が前年度の倍以上となっています。事業ごとの業績を見ていきます。

FCサービス(FC:ファンクラブ)
売上高 : 12億8324万円(+46.8%)

ECサービス
売上高 : 4億3131万円(42.5%)

その他
売上高 : 4861万円

各事業伸びています。FCサービスは会員数が伸びていて、YoYで総会員数は45万人増(有料 : 13万人、無料 : 32万人)の131万人(うち有料57万人)となっています。数値が出ているわけではありませんが徐々に有料会員の割合が増えている印象でとてもいい傾向です。しかもストック型であるってのがいいですよね。ストック型のモデル個人的に好きです。。

業務提携の進捗状況で印象に残ったものとして、「VR配信事業の展開に向けた業務提携」と「日本最大級のアニメ×クラブ超大型音楽フェスの運営企業の完全子会社化」があります。FC事業ととてもシナジーがありそうなものでとてもいい気がします。あと「eスポーツエンターテインメント事業を展開する企業との業務提携」というのも面白そうだなと。

今後の取り組みについてですが、ユーザーの行動から独自スコアリングしポイントを付与してランキング化、上位のファンには特別な体験(上位100名限定イベント招待など)を提供していくとのことで、結構ユーザーには効くサービスなんじゃないかと思います。やはり限定だったりランキングでの競争ってなるとそこに入ろうとするファンは少なからずいるはずなので。

2017/12/14現在
証券コード : 3995
株価 : 6530円
時価総額 : 134億円

twitterアカウントできました!記事の更新情報などをおしらせします。

是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin