コイン消費が前四半期に引き続き好調 45%の大幅増収となったグリーのQ1決算を見て見た件

10/27 , 2017

H30年6月期Q1業績(前年同四半期比)
売上高   216億1400万円(45.0%)
営業利益  26億9400万円(5.9%)
経常利益  30億1600万円(17.2%)
純利益   19億400万円(-82.4%)

半期予想に対する進捗率
売上高    53.4%
営業利益   59.9%
経常利益   62.8%
純利益    63.5%
グリー

大幅増収での着地となりました。四半期純利益については前年同期の法人税等が-55.4億円で四半期純利益が大きくなっていたため法人税等がプラスの今期は大きな差ができたという感じです。進捗は通期業績予想はまだ出ていないので半期の業績予想に対する進捗を出しています。項目によっては6割を超えているものもあるという状態です。

ゲーム・エンタメ事業ですがコイン消費は前年度Q4から引き続き好調を維持しており前年同期の2.7倍となる126億コインとなりました。前四半期比でも26%増となっており、既存タイトルがコイン消費の成長を牽引しています。

既存タイトルの「アナザーエデン」は継続アップデートと大型プロモーションにより運営強化、「SINoALICE」は大型コラボとイベントの開催などを通じた運営の本格化、「戦姫絶唱シンフォギアXD」は、原作に深く連動したゲームオリジナルコンテンツを展開、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は、北米を中心とした海外の原作ファンんいアプローチをするとのことで事業パートナーとして住友商事と基本合意を締結しているとのことでした。

10月11日にリリースした新規タイトル「AKB48ステージファイター2」は、ゲームとリアルの連動施策ということで「AKB48トレイン」というリアル連動イベントを予定。他にもいくつかのゲームで事前登録の受付を開始しています。

VR事業ではスクウェア・エニックスとの共同開発で乖離性ミリオンアーサーのPSVR版を発売、また協業でVR映像の製作を行なっています。

メディア事業ですがメディアPVは前四半期比で2.4倍に成長したとのことで、LIMIA、MINE BY 3MなどのPVが着実に増加しているとのことでした。

2017/10/27現在
証券コード : 3632
株価 : 794円
時価総額 : 1921億円

是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin