2桁増収61%最終増益の着地となったものの次年度は増収減益予想のはてな通期業績を見てみた件

9/12 , 2017

H29年7月期通期業績(前年同四半期比)
売上高    18億9000万円(21.2%)
営業利益   3億5200万円(39.2%)
経常利益   3億5100万円(49.6%)
純利益    2億3300万円(61.5%)

通期予想に対する進捗率
売上高    100.8%
営業利益   106.3%
経常利益   107.0%
純利益    117.7%
はてな

2桁増収増益となりました。特に当期純利益は大きく伸びています。上場後2期連続の大幅増収増益となりましたがH30年7月期は増収減益の予想となっています。

今期は、「はてなブログMedia」サービスの提供拡大や広告売上が増加しました。またコンテンツプラットフォームサービスでは広告売上と課金売上が堅調に推移しました。

H30年7月期については、コンテンツプラットフォームサービスにおいて機能開発やサーバー等への投資により投稿や閲覧をより便利にするとのことで、増収減益の予想となりました。数値は以下の通りです。

売上高    22億700万円(16.8%)
営業利益   2億2200万円(-36.8%)
経常利益   2億2100万円(-37.0%)
純利益    1億4100万円(-39.6%)

前期と今期の原価率と販管費率は以下の通りです

原価率
前年 : 7.4%
今年 : 8.5%

販管費率
前年 : 76.4%
今年 : 72.8%

原価率は悪化しましたが販管費率は改善しました。
はてなは販管費の内訳が出ていて、今期の販管費約13.8億円のうち5億円が給与及び手当、2.8億円がデータセンター利用料でした。売上高に対してデータセンター利用料の割合を示したものは以下の通りです。

前期 : 15.6%
今期 : 15.0%

経常利益と当期純利益の増益については、まず営業外収益において前年度になかった為替差益(107万円)と助成金収入(71万円)があったことと営業外費用において、前年度にあった株式公開費用(1686万円)と為替差損(110万円)がな苦なったことで営業損益が前年度に比べ改善したこと。これに加え特損の固定資産除却損がなくなったこともあり増益となりました。

2017/09/12現在
株価 : 2765円
時価総額 : 78億円

是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin