各事業好調 アカデミア会員の開始によりNewsPicks事業は有料課金単価上昇 ユーザベースのQ2決算を見て見た件

8/11 , 2017

H29年12月期Q2連結業績(前年同四半期比)
売上高    20億2700万円(47.0%)
営業利益   3億100万円(107.9%)
経常利益   3億300万円(129.9%)
純利益    2億4700万円(121.4%)

通期予想に対する進捗率
売上高    45.4%
営業利益   60.2%
経常利益   62.2%
純利益    67.9%
ユーザベース

好調ですね。利益はすべて前年同期の2倍以上になっています。個人的に最近始まったLivePicksが好きですね。Q2は両事業とも好調でNewsPicks事業は前年同期のセグメント損失から黒字に転換しています。まず、セグメント別の業績を見ていきます。

SPEEDA事業
セグメント売上高 : 13億3667万円(+34.9%)
セグメント利益 : 2億2388万円(+27.2%)

NewsPicks事業
セグメント売上高 : 6億9123万円(+76.3%)
セグメント利益 : 7768万円(黒字化(+1億円程度の増益))

両事業好調です。B2B向けの企業・業界情報や統計データを束ねたプラットフォームを提供するSPEEDA事業は海外契約ID数187ID、国内契約ID数1593IDの合計1780IDで前四半期比7.7%増でした。NewsPicks事業は、Q2末における会員ユーザー数が242.8万人となり前四半期比10%増で有料会員数は4万2451人となり前四半期比14.8%増でした。また、アカデミア会員の開始に伴い有料課金単価が上昇し前年同期比4.8%増の1500円になりました。2017年6月末時点におけるアカデミア会員数は940人です。NewsPicks事業は広告売上と有料課金売上、その他売上で構成されており、前年同期は広告売上が多くを占めていますが、詳細の数値は出ていないものの、有料課金売上が占める割合が伸びているようです。また冒頭でも書きましたLivePicksのスタートや丸紅向けに社内版NewsPicksの提供をスタートしたことが最近のトピックスとしてあげられています。

個人的に思ったこととしては、LivePicksとてもいいです。知らない方はとりあえず興味ありそうなことやってる時に見て欲しいです。また、丸紅向けの社内版NewsPicksの提供が開始されたとのとこだったのですが、どのような使い方がされるのか気になりますね。大きい企業だと社内報的なものを出してる会社もあるでしょうし、なかなかコミュニケーション取れないような部署の人とNewsPicksのコメントを通じてやりとりをするみたいな感じで議論が活発化したり違った見方みたいなのを取り入れられると楽しそうですね。

2017/08/10現在
株価 : 2405円
時価総額 : 347億円

是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin