創薬系上場バイオベンチャー7月末株価観測(上昇4社,下落21社)

7/31 , 2017

[社名 : 6月末株価 7月末株価 時価総額(億未満切り捨て)]

アンジェスMG : 780円 755円 593億円
メディネット : 138円 137 130億円
オンコセラピー・サイエンス : 301円 261円 383億円
そーせいグループ : 12350円 11470円 1941億円
ジーエヌアイグループ : 663円 635円 827億円
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング : 1254円 1218円 494億円
ナノキャリア : 710円 702円 303億円
カナルバイオサイエンス : 1740円 1559円 145億円
キャンバス : 824円 718円 39億円
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 : 592円 547円 143億円
セルシード : 532円 533円 55億円
ラクオリア創薬 : 1036円 1667円 320億円
シンバイオ製薬 : 263円 248円 121億円
スリー・ディー・マトリックス : 768円 750円 164億円
カイオム・バイオサイエンス : 443円 418円 111億円
ジーンテクノサイエンス : 1379円 1310円 125億円
UMNファーマ : 410円 341円 41億円
メドレックス : 1010円 821円 69億円
ペプチドリーム(株式分割後株価) : 3555円 3470円 3977億円
オンコリスバイオファーマ : 810円 811円 84億円
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ : 2008円 1991円 115億円
サンバイオ : 1403円 1448円 656億円
ヘリオス : 1539円 1435円 657億円
ブライトパス・バイオ(旧 : グリーンペプタイド) : 541円 522円 194億円
ソレイジア・ファーマ : 379円 351円 307億円

先月は22社上昇で3社下落という月末だったのですが7月末は6月末と正反対の結果になりました。下落する企業が大半でした。

上昇率1位はラクオリア創薬の+60.91%でダントツの伸びでした。同社の導出先である韓国のCJヘルスケア社が9月に胃食道逆流疾患治療剤の許可申請を予知しているとのインタビューが公開されたことによるもので年間売上高1000億ウォン*のブロックバスター*が期待できるとのこと。
(1000億ウォン≒98億円)
(ブロックバスター : 画期的な薬効を持つ新薬で、圧倒的な売上を上げる製品のこと(Answers参照))

逆に値下がり率1位はメドレックスの-18.71%でした。要因を探したのですが公式HPでも日経等でも特に否定的なニュースは出ていないような感じなので下落した要因はわかりませんでしたが、もしかすると8月の決算に向けて下げているのかもしれません。

是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin