創薬系上場バイオベンチャー月末株価観測

5/31 , 2017

今月の中旬からnoteで「創薬系上場バイオベンチャーを見てみる」という何回かに別れた記事を書いています。創薬系バイオバイオベンチャーってどんなところがあるのかとか、どうやってお金を稼いでるのか、どんな薬や領域が今アツいのかみたいなことを書いていきますので、よかったらご覧ください。

創薬系上場バイオベンチャーを見てみる(第一回)
創薬系上場バイオベンチャーを見てみる(第二回~企業概要編1~)

で、今回は創薬系上場バイオベンチャーの月末における株価と時価総額をまとめまして先月末と比較し上昇率の高い企業の上昇理由を少し考えてまとめた見たので、こちらのサイトでも書いておこうと思いました。

創薬系バイオベンチャーについて書いているので、せっかくだから各社の株価をウォッチしていこうと思います。 対象とする企業は以前から書いている東証がまとめている25社としたいと思います。表記としては[社名 : 4月末株価 5月末株価 時価総額(億未満切り捨て)]といった感じで書いていきます

アンジェスMG : 251円 247円 180億円
メディネット : 128円 131円 121億円
オンコセラピー・サイエンス : 233円 231円 339億円
そーせいグループ : 11450円 11190円 1892億円
ジーエヌアイグループ : 447円 441円 470億円
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング : 1311円 1290円 523億円
ナノキャリア : 665円 627円 270億円
カナルバイオサイエンス : 1711円 1733円 161億円
キャンバス : 705円 778円 39億円
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 : 560円 518円 136億円
セルシード : 523円 520円 51億円
ラクオリア創薬 : 553円 1014円 195億円
シンバイオ製薬 : 217円 215円 105億円
スリー・ディー・マトリックス : 710円 708円 153億円
カイオム・バイオサイエンス : 397円 410円 106億円
ジーンテクノサイエンス : 1345円 1262円 120億円
UMNファーマ : 256円 331円 40億円
メドレックス : 952円 932円 79億円
ペプチドリーム : 6670円 6350円 3639億円
オンコリスバイオファーマ : 781円 775円 77億円
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ : 1875円 2168円 125億円
サンバイオ : 1236円 1284円 581億円
ヘリオス : 1674円 1510円 648億円
グリーンペプタイド : 572円 537円 199億円
ソレイジア・ファーマ : 530円 482円 422億円

4月の終値と比較して5月の終値上昇していたのは8社でした。残りの17社は下落となりました。
特に上昇率が高かったのがラクオリア創薬(前月比+83.3%)です。株価の上昇自体は4月待つから徐々に始まっていていたようです。5月中旬から末にかけてさらに大きく伸びているのですが、これはおそらく中国や欧米、国内で特許査定に関するリリースが立て続けに出たのが要因なのではないかと思います。同じ種類のものの地域違いも含め5月16日から31日にかけて5件の特許査定に関するリリースが出ています。2番目に上昇率の高かったUMNファーマは前期末時点で債務超過となっていたのですがすでに子会社株式売却により債務超過を脱していました。5月に入ってすぐ資本金及び資本準備金の減額に関する債権者異議申し立て期間が終わり効力が発生したことが1つの理由なのかなと思います。ただ、前期末の債務超過により債務超過猶予期間入り銘柄なので、これが解消されると上場廃止のリスクがなくなるのでまた少し上がるのかなとも思います。

創薬系上場バイオベンチャー月末株価観測
是非シェアしてくださいm(._.)m



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin