H29年12月期は増収2桁増益予想 GMOインターネットの通期決算を見てみた件

2/6 , 2017

H28年12月期4Q連結業績(前年同四半期比)
売上高     1350億2600万円(6.9%)
営業利益    170億1700万円(14.9%)
経常利益    166億8600万円(12.3%)
当期利益    72億3400万円(-46.1%)

通期業績予想進捗
売上高     100.0%
営業利益    103.1%
経常利益    101.1%
当期利益    103.3
GMOインターネット

業績予想を全て達成しての着地となりました。
当期純利益は46.1減益となっていますが
昨年度GMOクリックHD株式売却による増益があった影響です。

また、総配当性向50%目標に基づく自社株買いは
期間 : H29年2月7日~H29年12月29日
取得する株式数 : 90万株(上限)
取得価格の総額 : 11億8300万円(上限)
剰余金配当は4Qで1株5円予想から6円へ変更となりました。
H29年12月期の年間配当総額は23円の予定とのことです

事業別業績は(前年同期比増減)
インターネットインフラ事業
売上高 : 654億1400万円(18.1%増)
営業利益 : 65億9800万円(53.0%増)
=>決済が大きく伸びた印象。決済、SSLが続伸などにより大幅増益

インターネット広告・メディア事業
売上高 : 441億8500万円(8.9%増)
営業利益 : 12億9300万円(7.5%増)
=>自社アドテク商材「Akane」広告代理事業が好調

インターネット証券事業
売上高 : 273億5000万円(8.2%減)
営業利益 : 96億1100万円(0.6%減)
=>5年連続取引高世界No.1を達成。また金融業界初のVR×金融のトレードアプリを提供開始。

モバイルエンターテイメント事業
売上高 : 21億3800万円(47.8%減)
営業利益 : -4億9700万円

インキュベーション事業
売上高 : 4億4800万円(43.4%減)
営業利益 : -2900万円(108.8%減)

その他
売上高 : 1億9500万円
営業利益 : -1億600万円

(調整額 : 売上高 : -47.06億円 営業利益 : 1.47億円)

H29年12月期の投資としては
先日決算発表のあったGMOペパボ社のminneは13億円規模の
市場拡大継続に向けたプロモーションを
「.shop」は中長期の柱にするべく粗利の再投資し
H29年12月期は利益ゼロ想定
Z.comは非英語圏アジアの事業基盤構築中で
吸う億円規模のプロモーションを継続するとのこと。
またネット金融事業(旧インターネット証券事業)では
1月17日に発表のあったGMO Wallet株式会社を準備会社として 仮想通貨の交換および取引事業に参入 に関わるところで
GMO Walletの顧客獲得コストとして数億円規模の投資を行うことが発表されました。

「.shop」の契約件数は開始4ヶ月で13.9万件を突破しました
国別登録件数シェアとしては、海外比率88%で
ドイツ=>中国=>オランダ=>日本=>アメリカ=>その他となっています

個人的な印象としては今回の決算説明会は
中長期的な投資への言及が多く
足元の数字を気にしながらも将来への仕掛けの年になるなといった感じ。
特にネット銀行や仮想通貨の領域はH29年12月期からいよいよ始まってくるので
楽しみです。

H29年12月期の業績予想は
売上高 : 1450億円
営業利益 : 190億円
経常利益 : 185億円
当期純利益 : 80億円

先日のGMOペパボ社(minne,suzuriなどのサービスを提供)の決算は
↓こちらからどうぞ
minneへの積極投資の継続を発表 GMOペパボの通期決算を見てみた件

2017年2月6日現在
株価 : 1632円
時価総額 : 1892億円

是非シェアしてくださいm(._.)m