増収2桁増益の着地となった衣料品販売などを行うしまむらの3Q決算を見てみた件

12/26 , 2016

H29年2月期3Q連結業績(前年同四半期比)
売上高    4284億6200万円(4.8%)
営業利益   395億6900万円(28.1%)
経常利益   405億2700万円(27.8%)
純利益    264億2300万円(35.9%)

通期業績予想進捗
売上高    74.6%
営業利益   85.6%
経常利益   86.4%
純利益    86.3%
しまむら

衣料品販売を行うしまむらです。
今回決算を見て初めて知ったのですが
しまむら以外にもいくつかのブランドがあって、上海と台湾でも事業を行っています。

事業別の業績は(前年同期比増減)
しまむら事業
店舗数 : 1361店舗
売上高 : 3430億4600万円(3.6%増)

アイベル事業(15~35歳をターゲットにしたカジュアルとエレガンスの衣料品等)
店舗数 : 299店舗
売上高 : 382億7600万円(3.4%増)

バースデイ事業(ベビー・子供用品)
店舗数 : 236店舗
売上高 : 354億6100万円(25.1%増)

ジャンブル事業(15~35歳の若い女性をターゲットとした衣料品、インテリア、雑貨等)
店舗数 : 94店舗
売上高 : 70億2500万円(5.7%減)

ディバロ事業(15~35歳の女性をターゲットにしたカジュアルシューズ)
店舗数 : 11店舗
売上高 : 5億1000万円(32.9%減)

思夢楽事業(台湾)
店舗数 : 42店舗
売上高37億6100万円(7.0%増)

飾夢楽事業(上海)
店舗数 : 12店舗
売上高 : 3億8000万円

以上より国内事業の業績は
売上高 : 4243億2000万円(4.9%増)
営業利益 : 399億3900万円(27.4%増)
売上高における国内事業比率は99.0%でした。

売上原価率は
前年同期 : 68.0%
今年度3Q : 66.3%
販管費率は
前年同期 : 24.6%
今年度3Q : 24.6%
売上原価率は若干減少となりました。

営業外収益は持分法による投資利益と雑収入などの増加により
前年同期比7600万円増加
営業外費用は持分法による投資損失の減少と貸倒引当金繰入額の減少により
前年同期比5800万円減

特別利益は前年同期、今期3Q共に計上はなく
特別損失は固定資産除却損の減少や災害による損失、役員退職慰労金の減少により
前年同期比2億4200万円減となりました。

2016年12月26日現在
株価 : 1万4170円
時価総額 : 5230億円

是非シェアしてくださいm(._.)m