原油・天然ガス共に販売量増も減益 国際石油開発帝石2Q決算を見てみた件

11/11 , 2016

H29年3月期2Q連結業績(前年同四半期比)
売上高    3896億5700万円(-31.3%)
営業利益   1380億7200万円(-44.1%)
経常利益   1321億8000万円(-48.9%)
純利益    157億2700万円(-65.4%)

通期業績予想進捗
売上高    46.9%
営業利益   48.8%
経常利益   46.5%
純利益    60.5%
国際石油開発帝石

売上高の約71%が原油売上になります。
残りの部分は天然ガス・その他の売上となります。
原油売上・天然ガス売上共に前年同期比-30%超でした。
期中平均油価は1バレル47.01ドルで
前年同期比-10.30ドルでした。

原油販売量は5997万バレルで前年同期比+3.7%と増加したものの
平均単価が海外で-23.8%国内で-32.0%となったことや
平均為替が前年同期比で14円71銭円高になったことで減収
地域別販売量はアジア・オセアニアを除いて
日本、ユーラシア、中東・アフリカ、米州全てで3.8%~47.4%増加
合計では3.7%の増加となりました

天然ガス販売量は1658億立方フィート(cf)で前年同期比+3.2%と増加
平均単価は国内分-19.8%、海外生産分-33.2%と共に減少
平均為替も15円36銭円高となり減収
地域別販売量は
日本、アジア・オセアニア、米州全ての地域で1.8~3.6%増加し
合計では3.2%の増加となりました。

通期業績予想の上方修正も行われました
売上高 : 7970億円=>8300億円(+330億円)
営業利益 : 2570億円=>2830億円(+260億円)
経常利益 : 2510億円=>2840億円(+330億円)
純利益 : 170億円=>260億円(+90億円)

2016年11月11日現在
株価 : 970.3円
時価総額 : 1兆4188億円

是非シェアしてくださいm(._.)m