通期業績予想上方修正! 日本マクドナルド3Q決算を見てみた件

11/9 , 2016

H28年12月期3Q連結業績(前年同四半期比)
売上高 1652億5200万円(20.1%)
営業利益 38億500万円(-%)
経常利益 34億4500万円(-%)
純利益 32億900万円(-%)

通期予想に対する進捗率
売上高 73.4%
営業利益 76.1%
経常利益 74.9%
純利益 84.4%

日本マクドナルド

業績上方修正が発表されいます

修正内容は
売上高 : 2200億円=>2250億円(+50億円)
営業利益 : 33億円=>50億円(+17億円)
経常利益 : 22億円=>46億円(+24億円)
当期純利益 : 10億円=>38億円(+28億円)

「バリューセット」や「おてごろマック」の提供、「バリューランチ」の導入
プロモーション企画、人材への投資といった施策の効果により売上高が堅調に推移したとのことでした

事業戦略の内容の中の店舗投資の項目の中で
リソース投入について、現在は既存店舗の改装に優先的に振り向けているとのことでした。
改装の中身としてはH30年度末までに90%以上の店舗をモダン化する計画とのこと
3Q連結累計期間においてはフードコートやモールにある店舗を含め
333店舗の改装と4店舗のリビルドが実施されました。

店舗数は(前連結会計年度末=>当3Q連結累計期間末)
直営店 : 954店舗=>939店舗
フランチャイズ : 2002店舗=>1973店舗
合計 : 2956店舗=>2912店舗

2016年11月9日現在
株価 : 2964円
時価総額 : 3940億円

是非シェアしてくださいm(._.)m